長野県高校生からのメッセージ-(136)

☆先日の玉蘭荘での交流会では大変お世話になりました。ありがとうございました。

限られた時間の中で、折り紙を折ったり、一緒に写真やパンフレットを見たり、お話をしたりと、たくさんの交流ができました。本当に楽しい交流会で、私にとってとても大切な思い出となりました。

私が特に感じたことは、皆様がとても元気で、笑顔にあふれていて、そして、楽しそうに過ごしていらっしゃるんだなということです。お話の中にもたくさんの笑顔がありました。私も一緒に笑って本当に楽しかったのを覚えています。皆様の笑顔を見ていて、私も年を重ねたときに、皆様のように元気で笑顔でいられるように、充実した人生を生きたいと思います。

今回は本当に楽しい時間をありがとうございました。どうか元気に、変わらぬ笑顔でお過ごし下さい。

 伊那西高等学校二年 荒井麻衣



 ☆玉蘭荘の皆様とは日本語でお話できるということで、言葉については安心感がありましたが、初対面ということで、どんな風に接し、どんな話をしたら良いのかという不安も持ちながら玉蘭荘へ伺いました。しかし、「こんにちは」と挨拶すると「いらっしゃい」「待っていたよ」と、すごく嬉しい言葉で歓迎して下さり、「たくさん交流がしたい」という気持ちが大きくなりました。

実際に交流をしていると、長野県の地図や伊那西高校のパンフレットに興味を持って下さったり、自分の昔の話をして下さったりと、たくさんの話ができ、とても楽しい一時を過ごすことができました。

また、日本統治時代のお話もして頂きました。資料や本には載っていない、ありのままの実体験を実際にお聞きすることができ、とても勉強になりました。

この交流を通して人との関わり方を学ぶことができたと思います。また、以前よりも歴史に興味を持てました。本当にありがとうございました。

また玉蘭荘をお訪ねしたいと思います。お元気で居てください。          伊那西高校三年 伊東可奈子



☆玉蘭荘の皆様、先日は楽しい交流をありがとうございました。

私達の訪問を楽しみにしてくれていた方が沢山いらっしゃって、とても嬉しかったです。私を本当の孫のように接してくださり、外国にいるのに、まるで日本にいるような温かい気持ちになることが出来ました。

交流中は、一緒にお話をしたり歌を歌ったりでき、楽しい時間を過ごすことができました。とてもおいしいマンゴーやパイナップルケーキ、チョコレートや折り紙、キーホルダーなど、沢山のお土産を頂き本当に嬉しかったです。それらはもちろんですが、それ以上に、皆さんの思い出話や、お話した時の笑顔が一番大きく心に残るお土産となりました。ありがとうございました。

これからも暑い日が続くと思いますが、お体に気を付けて、長生きしてください。また皆さんの所へ遊びに行きます。

                 伊那西高校二年 長坂育美



☆玉蘭荘に行くにあたって、教科書を読み歴史を勉強したり、去年の写真を見たり、話を聞いたりと、事前研修で沢山勉強し準備をしてきました。しかも、私は挨拶の担当だったので、他の見学場所や交流と比べて気合が違い、緊張しながらもとても楽しみでした。

部屋の中に入っていった時は、みんなとても笑顔で拍手で迎えてくれました。みんな笑顔、笑顔、笑顔で手作りのお土産も用意してくださり、私たちの交流を本当にすごく楽しみにしていた事が伝わり嬉しくなりました。

 あるおばあちゃんに「元気の源はなんですか?」と質問したところ、「クヨクヨしない!おおざっぱに!」といわれました。台湾のおばあちゃんならではの答えだなと思いました。でも確かにクヨクヨしないのは大事だなと思います。他にも、「ちゃんと大学にいくんだよ」とか「立派に生きるんだよ」とか沢山の言葉をもらいました。玉蘭荘での交流はこの台湾研修の中のすばらしい思い出となりました。素敵な交流をありがとうございました。最後になりましたが、みんなの健康をお祈りしています。末永く元気でいてください

                 下伊那農業高校 西山礼香


☆私は玉蘭荘を訪問させていただく前は、実は「日本人の高校生はこんなことも知らないのか。」などと、自分の無知さで利用者さんに叱られてしまうのではないかと少し不安でした。しかし、皆さんの温かい笑顔と、「緊張しなくても良いよ。」と優しく声をかけてくださったおかげで、リラックスして交流をすることができました。日本についてや、台湾の事について色々教えていただくことができて、本当にうれしかったです。

お年寄りの皆さんは、本当に日本のことを大切に思ってくれていて、うれしくなりました。日本のことを愛してくれていて、心配してくださっている皆さんに、私は心が熱くなりました。私は、皆さんとお話していると、日本のおじいさんとおばあさんとお話しているのと何一つ変わりませんでした。

全員の方と交流をするということで、一人一人の方とあまり深くお話しできませんでしたが、私はとても楽しい時間を過ごすことができました。

皆さんには、これからも末永くお元気でいてほしいです。本当にありがとうございました。

下伊那農業高校 原未彩希



☆先日は訪問させていただきありがとうございました。

玉蘭荘を訪れた時、本当に温かく迎えてくださり、嬉しくて涙が出そうになりました。用意したパンフレットなどを見ながら私たちの話を真剣に聞いてくださりとても嬉しかったです。また、マンゴーやたくさんのお菓子もありがとうございました。

お話の中で、「中国の物は安いけど造りが雑だ。日本の物は安心して使うことができる。」とお聞きし、日本を大切に思ってくださっていることを感じ、嬉しく思いました。

また、日本語教育を受けていた頃の先生はとても厳しく、生徒も、今の日本とは比べ物にならないほど、先生に対して大きな敬意を持っていたとお聞きし、今までの自分の、先生方に対する接し方や敬意を見直しました。

今回の交流は、楽しいだけでなく学ぶことの多い貴重な時間でした。皆様とお話ができて本当に良かったです。本当にありがとうございました。

台湾ではまだまだ暑い日が続くと思いますが、体調にお気をつけてお過ごしください。

                伊那西高校三年 平澤花恵



 ☆私は、事前研修や先輩のお話の中で玉蘭荘のお話をお聞きし、玉蘭荘の訪問をとても楽しみにしていました。どんな話をしようかとか、一緒に折り紙ができたらいいなと、玉蘭荘の皆様との交流を楽しみに思う一方で、うまく話せるか、お土産を喜んでいただけるかと、少し緊張もありました。しかし、皆様は私たちを拍手で迎えて下さり、すぐに緊張もほぐれ、楽しく交流ができました。温かく迎えてくださってとても嬉しかったです。ありがとうございました。

 長野県や、伊那谷のパンフレットを見ながらお話ししたり、折り紙を教えていただきながら折ったりお茶をしたり、とても楽しい時間となりました。お土産もたくさんいただいて、皆様の優しさが本当に嬉しかったです。

 帰る時は、もう少し居たいと思うほど別れるのが惜しく感じました。また玉蘭荘にお伺いして、皆さんにお会いしたいです。

長野県の朝晩は涼しくなってきました。台湾の秋はまだまだ先でしょうか。季節の変わり目に風邪などひかないよう、お気をつけてください。

評論: 0 | 引用: 0 | 閱讀: 1996