玉蘭荘の皆様へ/神田早紀-(144)

玉蘭荘の皆様、こんにちは。
東京海洋大学の神田早紀です。先日は私たちの来訪を歓迎してくださり、本当にありがとうございました。
8月20日(木)に無事、日本に帰国し、学校での授業も始まったところです。まだ一週間しか経っていませんが、すでに台湾が恋しくなっています。
台湾での一か月は本当に充実していて、あっという間に過ぎてしまいました。私にとって初めての海外経験でしたが、台湾の文化や、食べ物、優しい方々に出会い、とても楽しく素晴らしい日々でした。なかでも、玉蘭荘のみなさんとはお会いする前から、「どんな話をしたら楽しんでいただけるだろうか」「クイズは盛り上がるだろうか」と不安と期待でいっぱいでした。ですから、到着して一緒にお昼をいただいているときも優しく話しかけてくださったり、クイズも参加していただいたり、私たちへの質問もたくさんしていただき、とても嬉しかったです。みなさんの素敵な笑顔や、お元気な姿を拝見して、私たちもたくさんエネルギーをいただきました。
玉蘭荘への訪問以外にも、台湾大学の海洋研究所で勉強をさせていただいたり、日系企業を訪問させていただいたりしました。過ごすなかで台湾を知れば知るほど、魅力がたくさんある国だと気づかされ、この良さを日本に帰って広めたいと強く感じました。
 台湾での経験は一生の思い出です。また、台湾を訪れた際には玉蘭荘にも訪問させていただきたいと思います。皆様、どうぞお身体を大切に、これからも長生きしてください。
(日本.国立東京海洋大学学生)
評論: 0 | 引用: 0 | 閱讀: 1506