岩城久美子さんへのお悔やみの一言/陳旭星(理事)

去る六月十二日にボランティアの岩城久美子さんが突然脳卒中で亡くなられました。その事を聞いた時、わが耳を疑いました。岩城さんは十年ほど前から玉蘭荘でご奉仕を続けて下さっていました。あの手工芸の授業から急に身を消されたなんて未だに信じられません。

今年の夏からは、岩城さんのグリーティングカード作りの講座を休まずに受講しますと約束していたのですが、こんなことになってしまいました。

悲しいというより悔しさと残念な気持ちがこみ上げてきてなりません。今は、どんなお慰めも全て新しい涙の種になると思いますので、静かに見守って差し上げるしかないと思っております。心よりご冥福をお祈り申しあげます。


陳旭星(理事)

※このお悔やみの文章は、六月二十九日にお書き下さったものです。

評論: 0 | 引用: 0 | 閱讀: 565