[154期]

穿越新門/國際日語教會  牧師 臼杵翠-154

每年的三、四月,有蠻多從台灣去日本賞櫻花的旅客。欣賞櫻花盛開的樂趣,及對日本有特殊的感情的旅客,不僅是陶醉在櫻花的美,還會感嘆新年的到來 。回想去年和誰在哪裡賞過櫻花,今年是又是和誰…,美好的回憶一遍一遍反芻,心裡充滿著感恩。 .......................

 
新しい門をくぐって/國際日語教会 牧師 臼杵みどり-154

三月、四月は、台湾からも日本の桜を見に行く旅行者が多いようです。
満開の桜を眺める喜びは、日本では特別の感慨があります。美しさに酔うだけでなく、ああ一年を迎えられた、昨年は誰とどこの桜を見た、今年は...と年月を数えたり、思い出を巡らせたり、その恵みに感謝します。..............................................


懷念陳慧如牧師/林月桂牧師-154

「陳女士已經回天家了。他走完了豐盛的人生,安息了。讓我們還在人世的,要盡本分地活下去吧。」 傳給我這信息的是我的同班同學,也是與陳女士於一九六○春天,一起考進東京神學大學,三年間同住在女生宿舍的台灣留學生。......................................................

 
陳慧如牧師を偲ぶ/牧師 林月桂-154

二〇一六年二月二十四日の夜、トイレに立とうとして、杖がすべり、尻餅をついてしまった。老人が転ぶということが、どんなに恐ろしいことであるか、この度の経験で痛いほど味わった
.....................


憶江水和先生/重金優子-154

大約二十年前,我剛來玉蘭莊,那時的水和先生還只有七十歲左右,在玉蘭莊會員中,算是最年輕的了。當然,他的步伐輕快,常常在活動日,為走路不方便的年長會員倒茶,或為因玉蘭莊便當份量較多吃不了的會員,代步買外面的便餐,他那熱誠為人服務的模樣,常常讓我無意間看到。也許男性的會員較少的關係,被水和先生服務的大姐們,都將他視為玉蘭莊的小老弟叫他,疼他。每次聽到「小老弟,拜託一下...」水和先生立即起立,很快速地走出教室。............................................

 

水和さんの思い出/重金優子-154

今から二十年ほど前、私が玉蘭荘に来たばかりのころです。当時水和さんは七十歳になるかならないかくらいで、玉蘭荘の会員さん達の中では一、二を争う《若手》さんでした。もちろんフットワークもとても軽くて、活動日には、年上で足の悪い会員さんのお茶を入れに行ってあげたり、玉蘭荘で注文するお弁当では多くて食べきれないという人のために、外までお弁当を買いに行ってあげたりしている姿をよく見かけました。若い男性の会員が少なかったせいもあってか、水和さんにお手伝いを頼んでいる《お姉様方》は、彼のことを《玉蘭荘のぼうやちゃん》と呼んで可愛がっておられました。そして「ぼうやちゃん、お願いね」と言われると、水和さんはさっと立ち上がって部屋を出ていくのでした。 ..................


義工專欄-幸運的禮物/楊宥玲-154

來玉蘭莊做志工活動,大約三年了,也經歷了二次年度義賣會。一開始總是緊張的,還好有玉蘭莊的每位伙伴的互相幫忙。在這裡,看到長輩們專心上課和禮拜,有意思的課題時,我也旁聽了起來!聽到大家的談笑與歡笑聲,心情也愉快了起來!這樣自然的日常點滴,或許就是一種變快樂的調節劑沒錯吧。.................................................

 

ボランティアさんのリレーラッキープレゼント/楊宥玲-154

玉蘭荘でボランティアを始めてから三年が経ちました。バザーも二回参加させていただきました。最初はいつも緊張がちでしたが、玉蘭荘の皆さんに色々助けて頂き、お蔭で徐々に馴染むことが出来ました。..................

 

一  月:
張明德 彭靜枝 洪瓊蘭 李燕美 謝典子 陳秀春 陳淑屏 宋曄子
林許惠美 加藤佳代 候林詠雪 橋本喜美代

二  月:
蔡仁理 馬場弘明 吳振輝 戴憲明 張陳研 林余碧雲 張阿霞 黃英彥
宋和子 吳明月

三 月:
黃澤南 廖淑珍 黃天于 呂美英 胡瑠美 劉碧雲 清岡康枝

(敬稱略、順不同)

犯罪防範講座  警察署專任講師(3月27日)
感謝南山扶輪社的奉獻~~贈送感謝狀(2月13日)
日本・長野縣安曇野高校學生来莊   (1月6日)
「御風而行」しおみえりこ女士、橋爪恵一氏(單簧管)、
藤原美希女士(鋼琴)(3月3日)
大家一起做裝飾品
「女兒節演唱會」神宮司朋代女士& シェンク美香女士(3月3日)
「慈善音樂會」角田育代女士(小提琴)、斉藤葉子教授(鋼琴)(3月17日)
大家來跳舞 日本舞蹈! (1月20日)
彩繪玻璃窗貼朝比奈利代子老師(3月27日)
會員大會(3月22日)
高俊明牧師獲頒日本青山學院大學榮譽博士(左起第二位)
山田Hour・朗讀詩~山田英二兄(2月20日)
來自土耳其的研究生來莊訪問 (3月17日)

社團法人台北市松年福祉會玉蘭莊
您是第 位來賓
版權所有Copyright©2007 gyokulansou.All Rights Reserved.